ひでぢ。のブログ
さぁ、行こうか!(^o^)/
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バックステップ取り付けレポ
木曜に取り付けたステップで昨日の朝、走りに出ました。
ちょっと後ろ過ぎかな?と思いつつ出発、ノーマルには無いダイレクト感にワクワクしつつお山へ・・・
でも、慣れもあるんですが、やっぱしオイラには後ろ過ぎたようです、上手く走れず危ないので、
軽く走って退散しました。

帰宅後、前側のポジションを使えるようにするのとその他も含め、細工をすべく作業しました。
なんとかまとまりましたので、ご報告します。
P1020493.jpg P1020494.jpg


まず、今回使ったのはアグラス製FZS1000用ステップです。
取付穴のピッチが同じなことは確認済みでしたので、ブラケット類はそのまま取付け可能です。
右側はポン付けOKです、特に困ることは無い・・・と思います。

ですので、左側中心にレポします。
最初に困るのはシフトリンケージロッドのオスメスが逆なこと。
FZ1は下のようにロッドがオネジなんですが、FZSは逆のようで、ロッドエンドが合いません。
P1020478.jpg
ミッション側のロッドエンドをオネジタイプに交換すればなんの問題もない所ですが、
手持ちがあるわけもなく、急ぐオイラはM6の長めのボルトをちょん切って、ロッドエンドに締込み、
オネジタイプ風(笑)に仕立てました・・・(^^ゞこんな感じ・・・(苦しい?言われなきゃわからんでしょ?)
P1020481.jpg
コレだとアルミのロッドの長さもそのままで取り付け出来ました。
ロッドの処理は好みもあるかと思いますが、ノーマルの細いロッドが意外とイイかもって気も
するので、エンドを用意してノーマルロッド流用で換えるかもしれません。
この場合、ノーマルはちょっと長いので、追加工で短くする必要があります。

吊るしの状態で組めないのはそれくらいで、普通に組んでいくとこうなります。
P1020475.jpg
アグラスのFZSステップはシフトリンクロッドをノーマル同様フレーム貫通とする為に
わざわざブラケットに中間リンクを設けています(それが売りです)が、なぜかFZ1に組むと、
ペダルと中間リンクレバーを繋ぐ短いロッドがちょっと長いみたいで、4ポジション選択のうち、
前側の2つが選択できず、木曜の段階のように後ろ側を選択する羽目になりました。

コレにもちょっと事情がありまして・・・
アグラスのシフトペダルはリンク比を変えられるように3つも穴が開いています。
最初は普通に真ん中の穴で組み付けたのですが、すげぇクイックシフトになってしまいました(汗)
もしかすると、FZSとFZ1はミッション側のレバー比が違うのかもしれません。
一番支点側にしてやっと普通になりました。
そうすると、位置関係上、どうにも中間ロッドが余るようになっちまいます。

朝走りで後ろ側位置はダメだったので、意地でも前にもってこなければなりません(笑)
なんか各レバーの角度もイマイチだし、リンク比も変えれんかな?と思ったので、
中間レバーを引っくり返したり、裏返したりいろいろ試したのですが、結局ダメだったので、
中間ロッドをちょん切りました。オネジ側メネジ側各5mmずつ位ですかね。
こうすると、ロッドエンド同士がアルミロッドの中でお互いにくっつくところまで短くなります。
これ以上短くしたい時は、エンドのネジをさらに短く切る必要がありましたが、なんとかいけました。
P1020480.jpg

そんでもって4ポジのうちの前下の位置にもってこれました。右側もこのとおり(早っ(^^ゞ)
P1020479.jpg P1020485.jpg

普通に付けるだけならココまでOKです。
キットに対してやったことは・・・
・ミッション側ロッドエンドをオネジにする。
・中間リンクロッドを約10mm(前後5mmずつ)詰める。

とっても簡単です!既製品が待てない方にはオススメかも・・・

ステップの移動量ですが、FZS1000に取り付けた場合の4ポジションは、
15・25mmアップと30・40mmバックだそうです。
FZ1とFZSのノーマル比較を考慮すると、上下量はほぼ同じ?(微妙なところ)
前後はFZ1の方が少なめになるとハズで20・30mmバック位になっているのではと思われます。


ちなみに今回、オイラはさらにちょっと一工夫入れました。
ノーマルステップを外すとブラケットの裏側がこうなってます。
ラバーマウントの動きを制限する為のゴムダンパー(指差し部)があり、
フレーム側の取り付け座面にそれがハマるΦ10位のポッチが飛び出しています。
P1020477.jpg
そのポッチを避ける必要があるんですが、幸いにもFZS用のキットでもオフセットする5mm厚の
スペーサーが普通に付いていましたので、問題ありません。
P1020489.jpg P1020488.jpg

しかしながら、オイラ的にはそんなポッチ如きの為に、片側5㎜も外へオフセットせざるを
得ないてのが許せんのですっ(笑)
ステップは左右の幅が狭い方がイイんですっ!(って誰かが言ってたような・・・)
手っ取り早く、ポッチを削り取ってやろうかと思いましたが、
さすがにフレームをガリガリするのはちょっと気がひけたので、
バックステップのブラケットの裏側に逃がし穴を掘りました。もちろん貫通はしません。
ポッチがΦ10位なので、Φ10.5のドリルで穴を開けます。
取り付けます。適当に穴位置を決めた為、穴が合いません・・・(ToT)
仕方なく逃がし穴をドリルとヤスリでガリガリ横に広げました、コレが一番時間かかった・・・(^_^;)
P1020487.jpg
気持ちよくピタっとフレーム座面に取り付きました。

右側はこれで終わりなんですが、左側はコレやるとミッション側とリンクロッドの通りが5㎜ズレてしまうので、補正が必要です。
P1020482.jpg
中間レバーと長いロッドの左右位置関係を決めているこのカラー(指差し部)を5mm短く詰めます。
カラーが短くなった分、ボルトが飛び出したので後で短いモノに交換します。
それと中間リンク支点のロックナットがさっきのフレームのポッチの少し上に微妙に干渉します。
ココはフレームの機能には影響も無くノーマルに戻せるので、少しだけ削りました。
P1020483.jpg
この画像だとわかりにくいですね。実際にやればすぐわかりますし、簡単に削れます。

コレで全て作業完了っす。ココまでやってもそんな大変な作業じゃないと思います。
使った電動工具はこれだけです。(サンダーとドリル)
P1020490.jpg
ロッドとか切るのはホントは旋盤がイイんでしょうけど、個人作業だし、これでイイかなと・・・
穴あけもホントはボール盤が欲しいんですけどね。

タップ加工済みのロッドを切るとネジ山が潰れ気味になります。
上手く仕上げればそのまま使えますが、必要に応じてリタップした方が良いです。

取り付け後、気に入らないのは、ヒールストッパーが真っ直ぐなこと、
P1020492.jpg
土曜に走った時、結構気になりました。機械加工だと面倒なのは分かるのですが、
後ろに行くにしたがって狭くした方が人間工学的(笑)には自然だと思いませんか?
今度、ひん曲げてやろう!(笑)

長くなりました、最後まで見てくれた方、ありがとうございました。
でも、実践される場合は、あくまで自己責任でお願いしますね(^^ゞ
疑問な点があったら、オイラで分かる範疇ならお答えします。

今日は雨なのでこの状態ではまだ走っていない為、走行のレポはまた後日アップしますね(^.^)/~~~

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント
第1号完成ですね
すごいですね。
私には、ひでぢさんの使用された工具さえ持っていないので、なかなか手が出せないです。Orz

バイク屋に持込で何とかしてもらうか、既製品をもう少しだけ待ってみるか・・・ですが
とりあえず、既製品をもう少しだけ待ってみます。

最終的なインプレをお待ちしております。

P.S. アクラポのスリップオンを注文しちゃいました。8月入荷予定です。
【2006/06/11 18:01】 URL | Akira #t50BOgd. [ 編集]

おっと
Akiraさん>
素早いコメントありがとうございます。
実は細工した中一ヶ所フレームをちょこっと削ったトコロがありまして、
それの追記と文の修正をさっき入れました・・・(^^ゞ

前半の取り付け作業までなら電動工具も要らないですけどね。
アルミのロッド切るだけならハンドのノコギリでも2分もあれば切れますし・・・
話のわかるバイク屋さんならこの程度ならお手の物だと思います。

ゲゲゲ・・・アクラポいっちゃいましたかぁ・・・
オイラはまだ迷ってます。どうせならフルエキもイイ・・・(^_^;)
つーか、日本円でいくらなんですか?

とりあえず、EXUP無しテストは継続中です(笑)
【2006/06/11 19:07】 URL | ひでぢ。 #viEnBZx2 [ 編集]

調べました
>つーか、日本円でいくらなんですか?

えーと、スリップオンで8万円台、レーシング16万円台、エボ27万円台ぐらいです。
おそらく私は来年あたり、出揃ったマフラーを見渡してまた変更したくなっちゃうかもと
思っています。なので、今はトルクカーブの確かなアクラのスリップオンで自分を
落ち着かせようと・・・(笑)

ステップはすぐにでも変更したいのですが、自分で一発でアップ・バックの位置を
決められないような気がして、そのたびに加工をしていたんではと危惧しています。
ステップ位置を随時変更できそうな既製をちょっと待ってみようと・・・
でもいいなぁ~ひでぢさん自分でできて。
【2006/06/11 19:33】 URL | Akira #t50BOgd. [ 編集]

チャットのようだ・・・(^^ゞ
Akiraさん>
ありがとうございます。経済的にフルエキはムリだと、たった今確定しました・・・(爆)
確かにアクラポはキレイなトルクカーブの上乗せしてますね。

ポジションですが、フツーの4ポジション可変タイプと同じでボルト2本で位置を変えられますよ。
木曜の状態だと後ろ側の2ポジしか選べなかったんですが、今回ロッドを短くしたことで
4ポジ全部選べるようになったハズです。

ですので、動かすたびの加工というのは不要です。
もちろんシフトペダルの角度調整は必要ですし、4ポジ以外の位置に動かしたいとなると
そりゃ大変ですが、それは既製品でも同じですよね。

調整幅でいうと洋物のRIZOMAは選べるポジションがとても多そうで狙い目じゃないですか?
むぎおやじさんとこのBBSで60900円て価格情報も流れてきましたし・・・
【2006/06/11 20:06】 URL | ひでぢ。 #viEnBZx2 [ 編集]

ブログでチャット・・・ははは
ああ、ひでぢさんの加工で4ポジションが選べるようになったんですね。
物分りが悪くてすいません。
あとは、FZS1000用に作られた移動幅がFZ1に合うかという問題だと思うんですが
そこらへんは、感覚としていかがですか?あ、テストはこれからでしたね。

RIZOMAのステップも見たんですが、一つ気に入らないのがアグラスに付いているような
ステップの先端にブーツの底がひっかるようなギザギザがないんです。
その点、アグラスのステップは完璧だと思います。
【2006/06/11 21:30】 URL | Akira #t50BOgd. [ 編集]

ギザギザ
ステップ先端のギザギザは必要ですよね。踏んづけた時にツルっていくと相当怖いです・・・(>_<)

ギザギザ無しの先端でも棒ヤスリでガリガリやってあげれば、立派なギザギザが出来ますよ。
ミクニ(旧アグラス)もツルツルでしたが、この方法でクリアしました。
電動サンダーがあれば、3分で終了しますよ・・・(^.^)ギザギザが磨り減った時の修正にも有効ですぜ!

昨夜、ヒールストッパーを曲げました。ぶん殴って曲げたので既に傷だらけです(汗)
来週末に磨き直さないと・・・
【2006/06/12 19:46】 URL | ひでぢ。 #viEnBZx2 [ 編集]

うーむ、
親切丁寧なインプありがとうございます。
やっぱり工作に自身がない自分ではちょっと厳しいかなー
【2006/06/12 21:27】 URL | JOO #- [ 編集]

祝!装着!
自分はひでぢ。さんのような腕を持ってないので、
どこかからリリースされるのを待つことにします...
いやほんとに、ひでぢ。さんの技量はうらやましい...

ノーマルのヒールストッパー、私のもキズだらけっす!
いや、ぶん殴ったわけではないのですが(笑
【2006/06/12 21:33】 URL | むぎおやじ #JzRDUd1I [ 編集]

凄いっ!!
ひでぢ。さん、流石です!!
器用な方が羨ましいです(^^;)
バックステップもいい値段しますからねぇ。当分はドノーマル仕様で頑張るかな(笑)
【2006/06/12 23:02】 URL | いさむ #U6M1AWu2 [ 編集]

乗れん・・・
今日も天気が微妙で乗れず・・・明日はなんとか良さげなので通勤でも乗ろうかと思う。

コメントありがとうございます。
まぁ結構値が張る部品ですからね、ある程度の開き直りが無いと、加工取り付けと
いうのは勇気いりますね・・・

むぎおやじさんのヒールストッパーはカカトグリップのし過ぎですか?
走り激し過ぎじゃないすか?(^_^;)
オイラのはハンマーでガンガン叩きましたからね・・・(汗)
【2006/06/13 22:54】 URL | ひでぢ。 #viEnBZx2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hidedi3.blog62.fc2.com/tb.php/43-727458a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

KARCHER 小型家庭用高圧洗浄機 K2.75

外壁についた水染みとコケの除去の為購入しました。まるで消しゴムで消すが如く汚れが除去でき、病み付きになりました。汚れの程度にもよりますが、付属のサイクロンジェットノズル(高圧水流を回転させて放射するもの)を装着し、先端を対象から15~30cm離して使った場合?... ななこのblog【2007/10/13 00:27】

Twitter



最近のコメント



最新記事

全タイトルを表示



カレンダー&アーカイブ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
+ アーカイブ
 



プロフィール

ひでぢ。

Author:ひでぢ。
二人の息子も大きくなり、
すっかりオッサンですが、
気持ちは小僧です(^^ゞ

所有車両

06FZ1 黄色
コマジェ 黄色
ホンダS660 黄色
生息地域:静岡県西部



メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら



ブログ内検索



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報



RSSフィード



QRコード

QRコード



FC2カウンター



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター



Powered By FC2





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。