ひでぢ。のブログ
さぁ、行こうか!(^o^)/
新東名ツーとチェーン520コンバート!
昨日は前の会社のツーリング。
例によって泊りツーはまだ行けないのですが、今回は2次集合前に東名→新東名ループをやるってんで、
そこだけ参加することにしました。
まずは、東名を静岡方面へ向かい、清水JCTでUターン。新東名で戻ります。
遅刻のUさんを待つ為に静岡SAで休憩。なんと150㎝のガンダムが…さすが静岡といったところか…
DSC_0433.jpg DSC_0434.jpg
この日はますこさんがデイトナ茶ミーティングに来られるってことで、上手いことランデブー出来ればと画策。
Uさん待ちもあって時間被るかなぁと思ったのですが、ツーの2次集合9:00に対して余裕で間に合わない時間に
なっていた為、やむなく出発。

後々で確認してみると、ホント5分やそこらのズレっぽかった…残念。また次回。
とてもスムーズな新東名を気持ちよく走っていなさICへ。

2次集合場所へ到着。ここに集合のみんながお待ちです。
DSC_0435.jpg
僕のツーはココで終わりっす。高速だけで約200㎞なのにガスがFトリップ入ってます…燃費わる…(+o+)
高速組数名がいなさJCTからいなさICへ降りるところでミスったり、バタバタしましたが(笑)、
出発をお見送り、お気をつけて~(^o^)丿
DSC_0436-s.jpg
高速だけのツーでしたが、セパハンでも快適に走れました。でもお腹いっぱい(笑)遠乗りは無理か…(爆)

帰宅して、ちょっと休んだら、もう一ネタ、チェーン交換っす(^O^)
元々20000㎞純正を使って、ゴールドチェーンに換えようかと思っていたところ、
モロに赤羽さんに背中を押されて、勢いで520コンバート敢行!
DSC_0432.jpg
チョイスしたのは、DIDの520ZVM-X、赤羽さんと違うのは、値段がこっちの方が安かったのと、
強度面でも良さそうだったってとこですね。サンスターのスプロケとチェーンツールはお揃(笑)

昼メシ前にFスプロケを緩めようと思ったのですが、硬くて中断(笑)
メシ食ってたら、あかCBR師匠から電話。なんと一回ウチに来て頂いてた模様…
メールもホント気が付かなかったんです…いくらなんでも(爆)居留守は使いませんよ~m(__)m

メシ後、あらためてヘルパーとしてあかCBR師匠ご来店(笑)
おかげさまでFスプロケも外れ(謎)、交換作業に入れます…(^^ゞ

まず、スプロケを前後とも交換。530のスプロケに520のチェーンは掛らないですが、逆なら掛かるので
新旧チェーンを繋げてスルスルっと交換が出来ます。その方が作業が楽ですね。

ここまでは順調。130Lのチェーンを切ってカシメます。
赤羽さんオススメのガードロックのパーフェクトチェーンツール、使いやすくてイイですね。
DSC_0445-s.jpg
初めてのカシメ作業、緊張です。加減がわからんので恐る恐る。どんなもんかCBRのカシメを参考に見る。
これがイカンかった(笑)もうちょいって力を入れた瞬間。「ピキっ」とな…(・o・)

アカン…カシメに亀裂入ってる…茫然としながら、「もうこれでイイよ(汗)」っていうボクを
あかCBRさんは「良いワケないやろ!」と鬼の形相でお説教(笑)
僕も、ハッと我に返り、「ボクは何てことを考えてたんだ」と涙ながらに反省…(大袈裟)
ジョイントを買いにNAPSへ。

無事にジョイントを入手後、仕事がヒマそうなスミ―のとこへ寄っておしゃべり。
すっかり夕方になったので、作業の続きは晩メシ後てtことで、あかCBRさんは結果を見ずにご帰還。
湾岸ミッドナイトの世界にやられちゃって下さいね(笑)

晩メシご作業再開。
チェーンツールの説明書をちゃんと開けてみると、別紙がヒラリ…
DSC_0441.jpg
カシメ径の参考値書いてあるやん…(最初にちゃんと見ましょう)
なるほど、φ5.64ね。さっき割れたのはと…φ5.9…明らかにカシメ杉(+o+)

気を取り直して運命の2回目(大袈裟)何回もカシメ測りを繰り返し…(笑)
出来た~、俺やったよ~!
DSC_0442.jpg DSC_0443-s.jpg
ちなみに530と520こんなに太さが違います。
こりゃ、いくら大丈夫って書いてあっても、自己責任だね。
DSC_0447-s.jpg
チェーン張って、クリーナで一回キレイにしてから、再度注油して終了。
あとは日曜の朝の天気がもってくれればね。

明けて早朝、曇り。行くしかないやろ!(笑)
いつものおれんぢに上がるとギャラリーに1台停車中。そのまま走ります。
ちなみにチェーン交換の効果は正直よくわからん(笑)確実に滑らかにはなってる。
けど、何よりカッコよくなってる(爆)
走ってると、停車中の方が走り出した様子。グースのようです。

すれ違いで、ただならぬものを感じながらも、Uターンあたりで多少待っててくれてる?
頑張って走りますが追い付くどころか、全く見えん…速ぇぇ(笑)

一回休憩、止まって見学。フツ―のズボンでヒザも擦らずに激速です。
DSC_0448.jpg
もう一回走って、グース氏とXJR氏が休憩中のところで僕もギャラリーへ。声を掛けさせてもらう。
「速いっすねぇ」なんて、いろいろと話を聞きながら、「サーキット行くんすか?」なんてこと言ってたら、
そのグース氏が、「あの…ひでぢさんですよね?私マイミクのgootaroです」って…(・_・;)
この間、ゆうに5分は経ってたな…(爆)

勝手にgootaroさんて名古屋方面のヒトだと思い込んでたし、まさかグースでココに来てるとは思わず、
全く気づかずにおしゃべりしてました。
数回しか会ったことないとはいえ、大変失礼しました…(汗)しかも狙って来てくれてたとか…(^_^;)

そうと分かれば、あの速さも納得。下手に挑戦しなくて良かった~(爆)
その後もXJR氏ともお話を続け、気がつけばカラータイマーが点滅中…(^_^;)帰らねば…
XJR氏はNSRも持っているとか、うらやましいですなぁ。
DSC_0449-s.jpg
やっぱ、いまどきグースとか乗ってる人は要注意だな(笑)
DSC_0450-s.jpg

お先に帰路に。
お二人ともありがとうございました。また来て下さいね(^o^)丿

【備忘録】チェーン、スプロケ交換:オド20,300km
この記事に対するコメント

俺が家に行き メールしても 居留守。
gootaroさん にも 知らんぷり。

「ライダーは皆 友達さ!!」は もう 昔話なのか!!(笑)


カシメ失敗の時

ひ「も~イイですこのままで」(逆キレ?)
あ「バッカモ~ん!!」

説得するのに15分かかりました。(笑)

おれの貴重な15分 返してくれ~

いつもお邪魔ばかりして スイマセン。
次回からは、居留守 勘弁して下さいネ。


ではでは。

PS 520か....。
【2012/06/03 23:44】 URL | あかCBR #- [ 編集]

おつかれさまでした~
520いいですよね!見た目が!(笑)
【2012/06/04 11:28】 URL | 赤羽 #z8Ev11P6 [ 編集]

(^o^)丿
あかCBRさん>
ヘルプありがとうございました~(^O^)

また来て下さいね~(棒読み)

520…ウチで組めますよ~

赤羽さん>
マジでイイです!カッコが…(笑)
ホント細いよなぁ…WOLF250以来だ…(^_^;)
【2012/06/04 23:48】 URL | ひでぢ。 #- [ 編集]


昨日は失礼しました。
オレ〇ジロードではグースの方が速かったりして…(汗)

また今度同じぐらいの時間をねらって行きます。
その時は…お手柔らかに…お願いします。
【2012/06/05 00:32】 URL | gootaro #- [ 編集]

gootaroさん>
遅レスすまんです…(^_^;)失礼を重ねてますな…(滝汗)

どこで何に乗っても間違いなく速いでしょ…
今朝はお見えになりませんでしたね(笑)

お手柔らかて…(^_^;)こっちのセリフですがな…
スクール開講お願いしますよ!
【2012/06/10 12:28】 URL | ひでぢ。 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://hidedi3.blog62.fc2.com/tb.php/487-de03f1da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Twitter



最近のコメント



最新記事

全タイトルを表示



カレンダー&アーカイブ

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
+ アーカイブ
 



プロフィール

ひでぢ。

Author:ひでぢ。
二人の息子も大きくなり、
すっかりオッサンですが、
気持ちは小僧です(^^ゞ

所有車両

06FZ1 黄色
コマジェ 黄色
ホンダS660 黄色
生息地域:静岡県西部



メールフォーム

*上(別窓)のメールフォームが表示・動作しない場合はこちら



ブログ内検索



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



天気予報



RSSフィード



QRコード

QRコード



FC2カウンター



オンラインカウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター



Powered By FC2